スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ゆうすげ on --.--
Category :スポンサー広告

頂き物

先日 のばらちゃんのサイトのプレゼントに応募しましたら
みごと当選しました。(喜)

そして送っていただいたのはこちらです。

2011.4.26のばらちゃんプレゼント1

とても豪華な本です。

2011.4.26のばらちゃんプレゼント2

お手紙と菫の入浴剤が同封されていました。
お忙しい時にありがとうございます。

素敵な本にはもちろんのばらちゃんの可愛いビスクドールも載っています。

2011.4.29
作った方を髣髴とさせるお人形です。

また宝物が増えました。
ありがとう♪
スポンサーサイト
Posted by ゆうすげ on 29.2011   0 comments
Category :thanks

サンゴと牡丹の花

友人に誘われて上野にお出かけしました。

2011.4.24サンゴ展1

科学博物館で開かれている「宝石サンゴ展」です。
サンゴはすべてあの珊瑚になると単純に思っていた「ゆうすげ」でした・・
宝石になれるサンゴとなれないサンゴがあるんですね。

古代から宝飾品に使われてきたサンゴ。
やっぱり美しいですね。

展示会会場の最後に展示されていた
アンティークや現代作家さんのアクセサリーはとても素敵でした。

今回は上野動物園にパンダが来たということで
歴代のパンダさんが順番に展示されています。
この日は「りんりん」と「とんとん」でした。

お昼は和食がいいね、ということで
韻松亭に行ってみることに
いつもは行列ですが、少し遅い時間だったので5分ほどでお座敷に入ることが出来ました。
茶壷弁当を頂き
景色を眺め安らぎました。

お腹がいっぱいになったので上野公園を散策。

東照宮の牡丹園へ。

2011.4.24サンゴ展2

Posted by ゆうすげ on 24.2011   2 comments
Category :お出かけ

これからの季節に

本屋に立ち寄るのが好きです。
この本もそんな時に見つけました。

表紙の作品に一目ぼれ♪

2011.4.21ショール1

丁度こんなショールが欲しかったので即買いでした。

でも自分で編むというと時間がかかりますね。

糸を調達して
いつもなら自分流にアレンジをしたりするのですが
今回は本の通りに編み始めました。

Posted by ゆうすげ on 21.2011   4 comments
Category :編み物

眼下には。

いつもの年も心待ちにしていることですが
今年は特にでした。
四月に入っても肌寒い日が多く
桜の蕾はまだ固かった。。
でもようやく咲きましたね。

見下ろすと

2011.4.7桜1

あまりのり出すと怖いのでカメラのズームを使って撮った
眼下に広がる桜です。

あっという間に咲き始め
満開に。

Posted by ゆうすげ on 07.2011   6 comments
Category :Other

ヴィジェ・ルブラン展

2011.4.5ルブラン展5

ジョサイア・コンドル設計のオフィスビルを復元したレンガ作りの三菱一号美術館の入り口です。
素敵ですね。


2011.4.5ルブラン展6

三菱一号館美術館で開催されている「ヴィジェ・ルブラン展」へswanseaさんと行ってきました。
地震の前にお約束をしていましたが
地震のために休館に。
美術館もやっと開館しましたし、ゆうすげも日常を取り戻し
お出かけが出来るようになりました。

始まる前からあちらこちらでこのポスターを見かけました。

2011.4.5ルブラン展4

入り口にも大きなポスターがありました。

2011.4.5ルブラン展1


さぞ混んでいるだろうと覚悟していましたが
思いのほかゆっくりと見ることが出来とても楽しめました。

マリーアントワネットに気に入られてたくさんの肖像画を残した女流画家ルブラン。

Ⅰプロローグから始まり Ⅸ 新しい時代 という流れになっています。

ルブランの絵画は後のほうに出てきます。 

Posted by ゆうすげ on 06.2011   2 comments
Category :お出かけ

久々に

地震後なかなか日常を取り戻せず。。。
でも
そろそろ日常を取り戻そうと思います。

出かけてきました。

2011.4.3薔薇の本3

たばこと塩の博物館で開催されている「役者に首ったけ!」展

それ程広いスペースではないのですが(企画展は4階フロア)
いつも内容の濃い展示です。それに入場料がお安いのです。
今回は説明も多く「ふ~ん、そうなんだぁ~」なんて一人思いながら
楽しんできました。

いつものコースです。ここからbunkamuraの「フェルメール、地理学者」へも
こちらの展覧会は割りと小さな作品が多く、
1600年中ごろの写実的な絵画が見所です。

Posted by ゆうすげ on 04.2011   2 comments
Category :お出かけ
 

プロフィール

ゆうすげ

Author:ゆうすげ
本館のMaison Blancheもどうぞよろしく♪

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。